ウォーターサーバーにして良かったことといえば、水質が良いことが挙げられます。
水道水は、蛇口をひねってそのままコップで飲むことはないのに、コーヒーやココアや紅茶に関しては水道水を使っていたものでした。
そのままでは飲まない水道水なのに、コーヒーなどは水道水で飲むことに疑問を感じていたものです。
そんな時、ウォーターサーバーならば水道水よりも質が良く、コーヒーやココアや紅茶、更には味噌汁までも美味しく安全にいただけることでしょう。
ウォーターサーバーを提供している会社によって名称も違えば、水質、採水地も違っております。
RO膜で濾過したものや天然水のものがあり、どの商品も水道水より安全に美味しく取り入れることができるでしょう。
蛇口をひねれば簡単に飲める水道水も、日々の体内への蓄積で健康に不安が生じてくることも考えられます。
ですので、ウォーターサーバーにした方が良かったといえるかもしれません。
私の場合、ウォーターサーバーにしてからコーヒーなど飲み物の他にも、カップラーメンが美味しくなったように感じられます。