月々の費用のことを考えると、やっぱりウォーターサーバーは無料レンタルがいいって思いませんか。
レンタル料が無料っていうだけで、月々のコストがかなり抑えられるといってもいいでしょう。
最近では、これが当たり前になりつつありますが、念のために調べておきましょう。
レンタル料を取られる場合は、月々500円から1000円程度かかるようです。
それが無料になるわけですから、かなり違ってくると思いませんか。
ただし、レンタル料は無料だけど、その分ほかのところでお金がかかるかもしれません。
どういうことが考えられるのかというと、水代が高めに設定されているということもあれば、水のボトルは複数本契約しなくてはならなかったりするからです。
一人暮らしの人が利用するよりも、家族と一緒に暮らしている人が利用したほうがいいでしょう。
利用する人数が多ければ、自然とボトルを毎月何本も頼むことになるでしょうから、とても経済的になるはずです。
水代が高めに設定されているという場合は、どれくらい違ってくるのかが気になりませんか。
安いところであれば、12リットル1本が1000円しないところもあります。
高いところの場合は、同じく12リットル1本の価格が2000円くらいする場合もあるんです。
会社によって価格設定はかなり違いますから、よく調べておく必要があります。
ウォーターサーバーのレンタル料が無料でも、水代が安く設定されているという会社もありますから、無料レンタルじゃないほうがいいって言うわけでもないんです。
価格競争もありますから、総合的に見てもかなりコストが抑えられているという会社も少なくありません。
比較をする時は、レンタル料が無料だけど、水代はどうなっているのか、何本頼むという条件があるのかは調べておきましょう。
これらのポイントを押さえておけば、契約した後に想像以上にコストが高いと思わなくて済むはずです。
契約する前にコストの計算をしておくといいでしょう。