震災の後、ウォーターサーバーの人気が高まっていますね。
あの後、水道水は大丈夫か、とずっと前から言われていました。
空中に漂っている放射能は雪や雨で川に流れ込み、貯水池まで到達することは簡単に考えられます。
案の定、色んなニュースが今までありましたが、ネットには更に詳しく情報が飛び交っています。
普段の日常生活で、食べ物や飲み物に無神経な人と気を付けている人の差がこれから症状となって表れてくるような気がします。
良く分かって心配されている方は既に、ウォーターサーバーを使っていると思います。
最近は更に、地下水までも汚染されているのではないかと危惧している専門家もいます。
これからどんな風になっていくか心配になります。
まだ収まっていないので、注意深く震災の情報を得るように心がけていた方が良いと思います。
ウォーターサーバーの冷たい水を家に帰って真っ先に飲む毎日です。
安心して飲めること、これはとても幸せな事だと思います。
喉が渇いている時は水が一番美味しいです。
震災前は水道水を飲む事に関して何も心配をしていませんでした。
水道水は安全、と思っていた一昔の頃が懐かしいです。
こうなると、お料理も地域によっては水道の水を使いたくないと思います。
お子さんのいる家庭は特に神経を使っていると思います。
子供さんは自分で判断が出来ないので、大人がしっかりと守ってあげるようにしたいものです。
水は生命の源です。
美味しい水を使うとお茶もコーヒーも味が違います。